ブログ

2018.08.14

第8回なごみ会県民健康フェア

沖縄県医療保険連合(通称:なごみ会)よりお知らせです。

平成30819日(日曜日)12001600 コンベンションセンター展示棟にて『第8回なごみ会主催 県民健康フェア』が開催されます。

 健康増進に関心のある方はお気軽にお立ち寄りください。 なお参加費は無料です。

 

沖縄コンベンションセンター

901-2224 沖縄県宜野湾市真志喜 4-3-1

 

沖縄県浦添市屋富祖 国道58号線沿い バーガーキング3F

尿検査の異常ご相談下さい 泌尿器科 なしろハルンクリニック

2018.08.11

インフルエンザ発生状況(H30年第31週 那覇市医師会)

毎年、夏の時期にもインフルエンザは散発が見られます。 インフルエンザの症状が疑われたら医療機関で検査をうけ周囲の方への拡散を予防しましょう。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

 

平成30年第31週 H30.7.30H30.8.5インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 281

 

インフルエンザ陽性者            10人(A10,B0名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

2018.07.31

インフルエンザ発生状況(H30年第30週 那覇市医師会)

 

注意報の発令はありませんが、散発が見られます。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

 

平成30年第30週 H30.7.23H30.7.29インフルエンザが疑われて検査を施行した人数263

 

インフルエンザ陽性者            9人(A9,B0名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

2018.07.25

インフルエンザ発生状況(H30年第29週 那覇市医師会)

注意報の発令はありませんが、第28週と比較し39%インフルエンザ陽性者の増加がみられました。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

 

平成30年第29週 H30.7.16H30.7.22インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 298

インフルエンザ陽性者            23人(A23,B0名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

2018.07.21

インフルエンザ発生状況(H30年第28週 那覇市医師会)

インフルエンザ注意報の発令はありません。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

 

平成30年第28週 H30.7.9H30.7.15インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 274

 

インフルエンザ陽性者            14人(A14,B0名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

2018.07.10

インフルエンザ発生状況(H30年第27週 那覇市医師会)

注意報の発令はありません。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

 

平成30年第27週 H30.7.2H30.7.8インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 298

 

インフルエンザ陽性者            11人(A11,B0名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

2018.07.10

久しぶりに歯科治療のため通院

数年間歯科検診も受けてこなかったのですが、先日食事中に奥歯の詰め物(インレイ)がとれたのでクリニックの近くの歯科医院へ飛び込みで診ていただきました。 詰め物(インレイ)がとれた部位の歯は、う蝕がすすんでおり、さらに数か所の歯も治療が必要な部位がある事が判明、これから何度か治療に通わなければならない事になりました。 以上の事情から7月、8月の期間は時々午後の診療を30分早く切り上げて歯科治療に通う事となります。 ご迷惑をおかけいたしますがなにとぞご了承下さい。 なお、その際にはHP当院からのお知らせの掲示板でお知らせ致します。

なしろハルンクリニック 院長 名城文雄

2018.07.03

インフルエンザ発生状況(H30年第26週 那覇市医師会)

現時点では注意報の発令はありません。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

平成30年第25週 H30.6.25H30.7.1インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 327

インフルエンザ陽性者            11人(A11,B0名、AB混合0名)

 

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

2018.06.29

睡眠薬についての勉強会 -長期および高齢者への処方の安全性-

6月28日(木)、一般医向けの睡眠剤や向精神薬の適正使用をテーマにした講習会に参加してきました。 ひと昔前では『比較的安全』とされていたいくつかの睡眠剤や抗不安薬(いわゆる精神安定剤)の長期服用で生じる薬物依存リスクや、認知症の進行、転倒や骨折リスクなどについてのお話しがあり、「既に長期服用している患者さんらが適切に減量、減薬する取り組みを早急に行う必要がある」との結論でした。 

 

2018.06.26

インフルエンザ発生状況(H30年第25週 那覇市医師会)

インフルエンザの感染は、通常気温が低く空気が乾燥した冬に流行するといわれていますが、沖縄では10年ほど前から夏にも流行の散発が見られます。 なお、現時点で注意報の発令はありまん。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

平成30年第25週 H30.6.18H30.6.24インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 361

インフルエンザ陽性者            19人(A19,B0名、AB混合0名)

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

1 2 3 4 5
なしろハルンクリニック 紹介なしろハルンクリニック 紹介 なしろハルンクリニック BLOGなしろハルンクリニック BLOG 男性の泌尿器相談室