ブログ

2018.06.26

インフルエンザ発生状況(H30年第25週 那覇市医師会)

インフルエンザの感染は、通常気温が低く空気が乾燥した冬に流行するといわれていますが、沖縄では10年ほど前から夏にも流行の散発が見られます。 なお、現時点で注意報の発令はありまん。

【インフルエンザ抗原検査件数及び陽性判定件数について】

平成30年第25週 H30.6.18H30.6.24インフルエンザが疑われて検査を施行した人数 361

インフルエンザ陽性者            19人(A19,B0名、AB混合0名)

*那覇市医師会生活習慣病検診センター検査部発表 (検査協力施設;浦添総合病院、那覇市立病院、沖縄赤十字病院、沖縄県立南部・こども医療センター)

なしろハルンクリニック 紹介なしろハルンクリニック 紹介 なしろハルンクリニック BLOGなしろハルンクリニック BLOG 男性の泌尿器相談室